スポンサーリンク

ワクチン保管の冷蔵庫 反対派によるプラグ抜きか?

事件・事故

2021年6月現在、どの自治体でも65歳以上の方から順にワクチン接種が始まっておりコロナの収束ももう間もなくという期待感につつまれているかんじもあります。

しかしながら、ここにきてワクチン接種に反対する方の犯行と思われる”プラグ抜け”が話題となっています。

新型コロナウィルスのワクチンは製薬会社によって異なりますが、決まった温度での保管が必要です。

そのために当然、冷蔵庫を使用するのですが、このプラグを抜いてしまうという信じられない行為を行っている方々の存在が垣間見えます。

このように「プラグを抜こう」というツイートが5月下旬から始まっています。ただし、コロナウィルスのワクチンに対して触れられているわけではなく関係性は全く分かりません。

節電のためや使わないコンセントを抜いておこうというのであれば最もな気がします。

しかしながら、ここで疑問が生まれます。

どうしてこんなタイミングで紛らわしいようなことをするのでしょうか?

そして、「このプラグ抜こうと」という運動と呼応するかのようにワクチンの保管場所で原因不明のプラグ抜けが発生しています。計2100名分のワクチンが接種されずにプラグ抜けを理由に廃棄されています。

神戸市や兵庫県猪名川町、横浜市、千葉県市原市や埼玉県川越市、島根県大田市で起こっています。

全国津々浦々というかんじです。

背景には、ワクチン接種の反対勢力がいるようにしか思えません。

打ちたくなければ打たなければいいだけなのになぜ?

ホントにわけ分かんないです。どうして、ワクチンをダメにするという犯行に及ぶのでしょう?

打ちたい人は打つから余計な事しないでほしいです。

ワクチンハラスメントのようなことを恐れているのでしょうか?

しかもワクチンめっちゃ高いはずなのに・・・

税金なのに・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました