スポンサーリンク

日本人初! 望月選手 英ウィンブルドンジュニア優勝

motizuki-e1563767532249 スポーツ

テニスの日本人男子は錦織圭だけではない!
着々と下の世代が育っている。
それどころか錦織を上回る逸材が出てきたと言っても過言ではないだろう。

ウィンブルドンで錦織圭選手が準々決勝でフェデラーに敗れる一方で
ジュニアの部で16歳の望月慎太郎選手が見事優勝を飾った。
ジュニアの部で優勝は日本人では男女を通じて1969年の沢松和子以来のことだ。
ちょうど半世紀前の史上2人目の快挙となる。

同選手は今回の英ウィンブルドンだけではなく今年の全仏オープンでも
ベスト4という結果を残しており、これはジュニア時代の錦織選手のベスト8を上回っていた。
2大会続けてこれだけの好成績からも分かるとおり実力は本物だ。

このまま成長を重ね東京五輪さらにはその先の日本のテニス界をけん引する
存在になってもらいたい。

望月選手は神奈川県川崎市生まれ、小学生の時から全国でベスト4の実力が注目され
13歳から錦織選手も練習拠点にしている米フロリダ州のIMGアカデミーで
日々世界中から集まるエリートたちと腕を磨いている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました