スポンサーリンク

加藤優ら36人女子プロ野球を退団 理由は? 歌手活動に専念か?

katoyu スポーツ

女子プロ野球機構は1日(金)にプロ野球選手総勢71人のうちおよそ半数の36人が退団すると発表しました。存続が危ぶまれるのは必須ですが一体何が起こったのでしょうか?

メディアからも注目されている可愛すぎるプロ野球選手でおなじみの加藤優さん(24)は退団理由を次のように語っています。(一部抜粋)
「 本日リリースされた通り、私 加藤優は今季限りで女子プロ野球を退団することを決意いたしました。私自身がこれからの女子野球界にとって貢献できること、今だからできることはないのだろうかと考えたとき、小さい女の子達や学生の憧れ、目標となるチーム、環境を創っていかなければいけないと考えての退団です。 」

コメントからは女子プロ野球を広く普及させたいという強い気持ちが伝わってきますが、いったいなぜそれが退団という選択になるのでしょうか?
プロ野球選手として活躍をすることでの普及は難しいということでしょうか?

女子プロ野球は今年で10周年を迎える”わかさ生活”が株主がプロ野球リーグです。そして、これまでの期間毎年赤字を出し続けています。
今回の流れはそれと関連しているといって間違いないでしょう。
毎年の赤字 → 女子プロ野球の廃止 → それを防ぐため選手らが退団し普及に専念
といったところでしょうか?
赤字のあおりを受けて、選手らの待遇が悪くなったりした可能性も大いに考えられます。
女子プロ野球選手は活躍しようがしまいが年収200万とも言われていますので、考えられなくはないと思います。

前述の通りおそらく,
「退団する選手らは選手として野球を続けたい。ただ、そうしているだけではリーグが崩壊してしまうのでやむを得ず普及のため退団を決意した。」
まとめるとそういうことでしょうか。

ただ、どうでしょう。個人的には女子プロ野球の繁栄は難しいと思います。
活動を頑張ったところで野球人口がそれほど増えるとは思えません。
男子ですら野球人口が減っているこの昨今ですからね。

それから、話は変わりますが歌手としての加藤優さんの活躍に期待しています。彼女は選手の傍らシンガーソングライターもされているのです。
そちらは足掛かりにプロ野球の普及に繋げていければ存続の可能性は広がると思います。
年齢もまだ24歳ですし期待しましょう。

加藤優 『きみのそら』
https://www.youtube.com/watch?v=Q3Y8avwwx70

コメント

タイトルとURLをコピーしました